telephe_entry.gif

2015年06月09日

音のない世界

こんにちは。
テレフォンレディのSです。

私にとっては当たり前の”音のある世界”。
でも、全員が全員そういうわけではありません。

音が全く聞こえない人、聞こえるけれど発することが出来ない人、様々な人がいます。
先日このことについて凄く考えさせられました。

ここからの内容は、きちんとお客様に了解を得て書いています。
私のとある日の話です。

メールで「電話しよ」と誘うのはテレフォンレディとしては普通のことなのです。
しかしお客様の中にも耳の聞こえない人はいます。

それが理由で”メールしかしない”というお客様もいるのです。
私自身、そのようなお客様とめぐり逢わなければその考えまで及びませんでした。

サイトに登録しているお客様は全員耳が聞こえ、主にメールの機能しか使わない人も、たまには電話をしているものだと思っていました。
これまで気がつかなかったのが少し恥ずかしいです。

それでもテレフォンレディの私とメールをしてくれます。
とても大切なお客様です。

これからも末長くお世話になりたいと思いました。
この仕事をしていると、色々な人に巡り逢えます。

誰一人同じ人はいません。このことをまた思い出すキッカケをくれたお客様に感謝しきりです。
さて、今日も1日テレフォンレディとして頑張ります!



テレフォンレディ募集のオススメサイト
モバジョブさん

オススメ記事
オススメお仕事サイト!
スマートフォンでマシェモバ登録手順
スマートフォンでFromc登録手順
posted by 携帯嬢S at 10:00| テレフォンレディ経験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

トイレに行くとき電話待ちはどうしてる?

こんにちは。
テレフォンレディのSです。

電話待ちをしているときに、少しだけ席を外す、少しだけ携帯から離れるという場合はどうしていますか?
きちんと電話待ちを解除するか、少しだから大丈夫かなという思いで電話待ちをしたままにするか。

私は解除しています。
前に失敗したことがあるのです。

自分では、軽く席をはずすだけと思っていてもお客様にとっては長い間コールしているので『なんで出ないん!』と思われてしまいます。
もしも自分が友達に電話しても、トイレの時間て意外と長いものなので10コール鳴らしても出ない場合は切ってしまいます。

この10コールというのは小さい頃に親から言われたものなので深い意味はありません(笑)
お客様の場合は、テレフォンレディと話をしたいという前提電話を掛けて来ます。
数コールで切ってしまう人もいるので、少しトイレに行くだけという気持ちでも、電話待ちは解除しましょう。

もちろん出られなかった場合は、ごめんなさいというメールをするのは当たり前。
短気なお客様だとサポートセンターに[通報]するという男性もいるので気をつけたいです。

これまでテレフォンレディをやってきた上での失敗談なので、今回の記事を読んでくれた女性の方がいたら嬉しいです!



テレフォンレディ募集のオススメサイト
モバジョブさん

オススメ記事
オススメお仕事サイト!
スマートフォンでマシェモバ登録手順
スマートフォンでFromc登録手順
ラベル:電話 アドバイス
posted by 携帯嬢S at 00:00| テレフォンレディ経験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全記事一覧ページはコチラから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。