telephe_entry.gif

2013年05月10日

カロリーゼロの真相

こんにちは。
テレフォンレディーのSです。

ダイエット中は、甘い食べ物の誘惑に頭を悩まされますよね。
こんなお仕事をしていると動くことが少ないので太りやすくなります。
そこで、ダイエットを始めたのですが、私が目をつけたのは、カロリーゼロの人工甘味料。

しかし、「カロリーゼロ」の触れ込みを裏切る恐ろしい研究結果を発表されました。
なんと「カロリーゼロ」の商品を定期的(1日2缶以上)に摂取している人はそうでない人に比べウエストサイズが5〜6倍大きいそうなのです。

また、マウスの実験では人工甘味料アスパルテームが血液中の糖質レベルを増加させ糖尿病の初期段階と同じような影響をじん臓に与えていたことも判明したそうです。
このアスパルテームですが、実は身体にあまり良くないみたい。

特徴としては、
・消化できないので体の酵素系に負担をかけます。体の酵素系に負担をかける、ということはより多くのエネ ルギーを要するということで無駄に体が疲労する。
・体内の水分の停滞を招くむくみを自覚されている方は極力避ける。
・インシュリン分泌を刺激して脂肪の蓄積を促進体内水分の停滞とダブルで体重の増加をもたらす。
・食欲を刺激し、カロリーの高い食品を欲するようになる。

そこで私なりに色々調べた結果、以下のようなことが分かりました。
【1.カロリーは太る目安ではない】
カロリーとは、1kgの水を1度上昇させるのに必要な熱量を1kcalとして計算したもの。人の体内で消化や吸収されることは考慮されていませんし、人によって消費カロリーは異なります。
むしろ注意しなければいけないのは炭水化物の量!摂りすぎは禁物!

【2.深夜に夜食を食べてもOK】
水分が多い、温かい、小麦を使っていないものであれば太りにくいので大丈夫。今の季節なら、おでんの大根やつみれなどがいいでしょう。

【3.カロリーゼロ&オフは太ることも】
カロリーゼロ食品の多くは、糖分を含んでいません。舌は人工甘味料の甘さでごまかせても、脳は糖分がないとダメ。その結果、食べ過ぎたりストレスをためてしまうことになります。

ダイエットのためにカロリーゼロを選んでいるはずが、通常より5〜6倍も太って糖尿病と同じような症状に悩まされるようでは、まったくダイエットになっていませんね。
人工甘味料はカロリーゼロだからと安心していても身体はしっかり“甘いもの”として反応しちゃうんです。

それじゃカロリーゼロの意味がない!
そもそもおいしいものを食べたり飲んだりしたい、でもカロリーは低く!なんて、そんなウマい話があるわけないのです。
そんなところでカロリーを削るよりも、我慢せずに楽しく食べて運動をするのが一番健康に良いみたいです。



テレフォンレディ募集のオススメサイト
モバジョブさん

オススメ記事
オススメお仕事サイト!
スマートフォンでマシェモバ登録手順
スマートフォンでFromc登録手順
ラベル:豆知識
posted by 携帯嬢S at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全記事一覧ページはコチラから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。