telephe_entry.gif

2013年06月06日

ポジティブな言葉を選ぶ

こんにちは。
テレフォンレディーのSです。

メールでも日常会話でもそうですが、暗くなるような話題はあまり好ましくないですね。文章に誰々が嫌いだとか、疲れたなどの言葉が入っていると心理的に本当に暗い気分になっていくものです。
逆に明るいプラス要素のある言葉を文章中に用いると、メールしていて楽しいと思ってくれるようになります。

人というのは、相手の言葉がネガティブな表現ばかりだと相手にそういった印象を持ってしまい、反対にネガティブなことばかり言っていると、相手にそのような印象を与えてしまうものなんです。
また、不思議なことに相手のネガティブな話ばかりを聞いていると、聞かされている相手もネガティブな気分になってしまうという傾向もあります。

そのため、ネガティブな話ばかり聞いていると、聞いている相手は疲れてしまうため、心が逃げてしまいます。
例えば、「ファミレスで食べたラーメンがおいしかった」「昨日見た映画が面白かった」なんていうのもプラスの話題になります。
このように出来るだけポジティブな表現を使って、相手の心が逃げてしまわないように工夫をするといいですよ。



テレフォンレディ募集のオススメサイト
モバジョブさん

オススメ記事
オススメお仕事サイト!
スマートフォンでマシェモバ登録手順
スマートフォンでFromc登録手順
タグ:メール
posted by 携帯嬢S at 10:00| メール術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全記事一覧ページはコチラから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。